ブログ

月別: 2020年3月の記事一覧

クレバリーホームさん訪問してきました!

2020年3月30日

 

クレバリーホームさんの何といっても売りは外壁が総タイルなんです。

 

タイルにされるとメンテナンスフリーだというのも良いですね。

 

タイルの外壁はもちろん好みもありますが

 

それだけで高級感漂っています^^

 

ただ高価なこともあってなかなか総タイルを選択されることは少ないかと。。

 

でもクレバリーホームさんでは標準装備だというのも嬉しいところです。

 

そうお値段も大手ハウスメーカーさんに比べるとお求めやすい価格で

 

表示されています。

 

 

工法はプレミアムハイブリット構造という工法で

 

屋根からの荷重を直接基礎で受けれるため重い建物でも耐えれるとのこと。

 

構造の所は各社さん研究を重ねてらっしゃるんだと

 

思わせて頂きました。

 

また色んなシリーズを用意されていますが設計は完全自由設計なので

 

間取りは自由にプランしていただけます。

 

担当のK氏もお話しやすくなんでも聞いてくださいって仰ってくださいました。

 

 

 

モデルハウス内も白を基調として明るく開放的でした。

 

 

 

はりまの家 BOOKの取材が始まりました~森川住宅様~

2020年3月28日

 

はりまの家相談カウンターの強みでもある

 

【はりまの家 BOOK】6月発売の後期号に掲載のお宅の取材が始まりました。

 

播磨地域の工務店さんや住宅会社さんで建てられたお施主様のお家を

 

載せさせていただいております。

 

まず最初の取材は加西市にある「森川住宅」さんです!

 

 

取材風景です。

 

お施主様が、森川住宅さんの施工例を見られて

 

「こんな風にしたい」と思われた

 

『インナーガレージのある家』

 

 

お施主様と森川住宅さんの関係性がわかる、

 

和やかで笑顔にあふれた取材でした。

 

 

 

※はりまの家の本ははりまの家相談カウンターに来ていただき

 

相談させていただいたお客様に最新号をプレゼントさせて頂いています!

 

 

家づくりの失敗&後悔~間取り編2~ 広さに不満が…

2020年3月27日

 

間取りやリビングの広さなど、住んでみてからこうしておけば…と思うことがあります。

 

・広さを意識しすぎて一つの箱の中にいるような感じがします

 

・一部屋ずつをもう少し大きくして、部屋数を少なくしたらよかった

 

・子供が増えることを想定してたけどいざ住んでみると狭い

 

・子供も成長するのでもう少し大きくしておけばよかった

 

・大きな部屋は、電気代がかかると思い、リビングを少しだけ小さくしたが、

子供が増え狭く感じる

 

・もう少しスペースがあればと思う

 

・この方法この部屋の配置しかなかったと思うが、もう少し部屋の広さをとりたかった

 

ークルール®はりま版誌上アンケート調べー

 

 

 

図面上で示されただけではイメージしにくいのか、

 

居住空間の「広さ」に対する不満が多数あがりました。

 

家具や家財を置いた時、子供が成長して大人になった時など、

 

実際の暮らしをどこまで想定して広さを確保できるかも想定しておく必要があります。

 

さらに、狭いのはもちろん、広すぎても“後悔”につながるそう。

 

自分たちにとっての「ちょうどいい広さ」を考えることが大切になってきくるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

LINE公式アカウントを開設いたしました♪

お得情報やイベントなどのご案内をさせて頂きます。

こちらからお友達登録してください。

友だち追加

相談カウンターへのお問い合わせ承ります。

 

「はじめてのマイホーム!住宅予算の決め方編」セミナー開催

2020年3月26日


 

日時:4月19日㈰ 10:30~12:00

 

会場:はりまの家相談カウンター2F

 

先着3組様限定

 


 

ファイナンシャルプランナーさんを講師にお迎えし

 

「はじめてのマイホーム!住宅予算の決め方編」

 

開催いたします。

 

 

マイホームを建てるにあたって必ず通る住宅予算について

 

皆様思うことは

 

☑住宅ローンを借りるのが心配!

 

☑住宅ローン金利の選択方法を知りたい!

 

☑購入後の生活も負担にならずに購入したい!

 

等々思われますよね。

 

そんなご家族にぜひ受けて頂きたい内容となっております。

 

お申し込みはお電話:079-289-5224

 

もしくはご予約フォームよりお申し込みください。

 

先着3組様限定となっております。

 

お急ぎくださいね~!

 

※ご希望の方はセミナー後、個別相談も承ります。

 

 

 

家づくりの失敗&後悔~間取り編1 ~

2020年3月23日

一度出来上がってしまうと何十年も付き合っていくことになり、

 

暮らしそのものにまで多大な影響を与える「間取り」。

 

アンケートでは、

 

なんと20%近い方から不満や不便を感じているという回答が返ってきました。

 

 

 

 

 

ークルール®はりま版誌上アンケート調べー

 

 

 

家づくりのメインともいえ、

 

家族内でも設計士とも十分に検討を重ねていく「間取り」プラン。

 

採光や通風、開放感や吹き抜け、リビング階段や対面キッチン、

 

生活動線や家事動線、家族同士のつながりや距離感など、

 

プランニングテーマもバラエティに富み、

 

自分らしさを追求するのが昨今の家づくりの特長です。

 

 

 

しかし、必要とするものや、

 

暮らしやすい住まいのカタチは人それぞれに違います。

 

自分たちに合った間取りをしっかりと見つけるために、

 

ご家族にとっての

 

「理想の広さ」

 

「使い勝手のいい動線」

 

「必要な部屋数」

 

を見極めていかなくてはなりません。

 

 

 

「間取り編」では、

 

気持ちよく暮らしていけるプランを実現するために、

 

家づくりの先輩たちの失敗談をまとめました。

 

 

 

 

LINE公式アカウントを開設いたしました♪

お得情報やイベントなどのご案内をさせて頂きます。

こちらからお友達登録してください。

友だち追加

相談カウンターへのお問い合わせ承ります。

 

大手ハウスメーカーモデルハウス見学会

2020年3月22日

本日大手ハウスメーカーモデルハウス見学ツアーを開催させて頂きました。

 

はりまの家相談カウンターの担当者様がご対応くださり

 

ゆっくりとご案内させて頂くことが出来ました。

 

積水ハウスさん、ダイワハウスさん、セキスイハイムさん

 

と廻らせて頂きましたが

 

3社さんとも大変良かった!とアンケートに書いてくださいました。

 

 

三社三様でそれぞれのいいところを感じて頂けたようでした。

 

ただ40分ずつ時間を設けていましたがどこも時間が足りなかったと感じました。

 

それ位熱心にいろんな角度から話を聞かれ

 

情報を取り入れてらっしゃいましたよ。

 

最後に「今回参加して本当に良かった」と仰っていただけたこと

 

今後の励みになりました。

 

これからもお家づくりに関する色んな企画をしていきますので

 

お楽しみにしてください。

 

 

繰上げ返済をするメリットとは

2020年3月20日

 

繰上返済とは、毎月の返済予定とは別に元金の一部もしくは全部を先回りして

 

返済することです。通常の返済額には利息も含まれていますが、

 

繰上返済した金額は全て元金に充当されます。

 

そのため、充当した元金に発生するはずだった利息が発生しなくなり、

 

支払総額を減らすことができます。

 

 

繰上返済には、二通りの方法があります。

 

1つは「期間短縮型」。毎月の返済額は変わりませんが、

 

短縮された期間に支払うはずだった利息が軽減され、

 

支払総額を減らすことができる上に早期返済が可能になりWメリットとなります。

 

もう1つは「返済額軽減型」。返済期間はそのままに毎月の返済額を引き下げる方法です。

 

「期間短縮型」を選択した方が利息の軽減率は大きくなり支払総額を減らすことができますが、

 

月々の返済額を減らしたいという方には「返済額軽減型」が適しています。

 

繰上返済される目的に合わせて、適した方を選んで下さい。

 

 

 

繰上返済をすることで支払い総額を減らすことはできますが、

 

元金を減らすと住宅ローン減税制度の控除額も減ってきます。

 

また、手持ちの資金を使ってしまうことで、突然の支出に窮する場合があります。

 

必ず金融機関の担当者に相談しながら、家計に負担を掛けない範囲で繰上返済すことが大切です。

 

 

 

繰上返済を実行するには、その都度手数料がかかります。

 

しかし、各金融機関や金融商品によっては手数料がかからない場合もあります。

 

繰上返済を視野に入れて返済計画を立てる場合は、

 

そのあたりもしっかり調べて住宅ローンの契約をしましょう。

 

 

繰上返済は当初借入からの期間が短いほど効果が大きくなると言われています。

 

また複数のローンがある場合は、金利の高いものから繰上返済するほうが得策と言えるでしょう。

 

まずは金融機関にシュミレーションをお願いしてから考えてみるのも良いでしょう。

 

ー記事監修:但陽信用金庫ー

 

LINE公式アカウントを開設いたしました♪

お得情報やイベントなどのご案内をさせて頂きます。

こちらからお友達登録してください。

友だち追加

相談カウンターへのお問い合わせ承ります。

 

ダイワハウスさんモデルハウスへ

2020年3月19日

ダイワハウスさんのモデルハウスへ行ってまいりました。

 

ダイワハウスさんのお家は軽量鉄骨造

 

今まで色んなハウスメーカーさんや工務店さんのお家づくりを拝見してきましたが

 

鉄骨造での詳しいお話を伺うのは初めてでした。

 

まず一番に拝見したかったのはCMでもおなじみの天井が高いということ

 

 

 

通常床から天井の高さが2400㎜(2m40㎝)が標準ですが

 

ダイワハウスさんは2720㎜なんです。

 

それだけでとても視界が開けてる感じが致しました。

 

木造では難しい開口の広さも実現します。

 

より広い空間がとれるとのこと

 

鉄骨ならではですね

 

今一番お薦めされているxevo-Σ(ジーヴォシグマ)の構造躯体

 

壁の中が見れました!

 

 

 

この部分 Σ型デバイスがしなやかに動き

 

地震エネルギーを効果的に吸収してくれるそうで

 

来るであろうと言われている南海トラフ地震や山﨑断層にも備えての

 

住宅にと日々研究を重ねてらっしゃるんだと思わせて頂きました。

 

 

後ですね、一番私的にびっくりしたのは

 

防音部屋がモデルハウス内にあって体験できること!

 

少数ではあると思いますが音楽をされていて日夜問わず音を出したいご家族も

 

いらっしゃると思います。

 

そんなご家族には是非ご案内したいと思いました!

 

 

さて、ダイワハウスさんですが

 

この週末にはりまの家相談カウンター主催で

 

大手ハウスメーカーモデルハウスへ行くツアーを開催し

(詳細はリンク張りましたので☝こちらから)

 

積水ハウスさん、セキスイハイムさん、ダイワハウスさんと

 

3社さんへ私と一緒に見学を予定しています。

 

まだご予約に空きがございますが

 

明日(3/20)が締め切りとなっております。

 

もしこのタイミングでこのブログを目にされ

 

「参加したい!」ってなった方は今すぐにご連絡を下さいませ。

 

予約フォームもしくは下記ラインアカウントからお待ちしています。

 

 

 

 

LINE公式アカウントを開設いたしました♪

お得情報やイベントなどのご案内をさせて頂きます。

こちらからお友達登録してください。

友だち追加

相談カウンターへのお問い合わせ承ります。

 

積水ハウスさんの街角展示場へ

2020年3月15日

積水ハウスさんのCMとかで「街角展示場」って言葉を聞いたことないですか?

 

積水ハウスさんで建てられたOB様宅を拝見できるという

 

こんな機会をいただけるなんて!ほんと夢みたいです。

 

もちろんそのお宅へ入らせて頂けることで私の体感は違いましたし

 

お施主様のお声をダイレクトに聞かせて頂けるのはほんと有難かったです。

 

お施主様の「積水ハウスで建てたというよりFさんにお願いした、Fさんだから積水さんになった」と。

 

この言葉は響きました。

 

 

 

はりまの家相談カウンターの積水ハウスさんの担当者さんであるFさんは

 

お家づくりが天職でいらっしゃると私思っています。

 

楽しくて仕方がないってお話くださるんですよね

 

本当に楽しそうに♪

 

そこに人は魅了されるんだと昨日はっきりわかりました。

 

本来のお家の間取りとかの概念を覆す柔軟な思考で

 

へんてこな土地ほど宝物だと、そんな土地探しをするのが好きで

 

どんな暮らしをされたいのかを家という形に、

 

しかもかっこよく形にするのが大好きなんですね。

 

お家づくりは長いです。

 

建って、はい 終わり!でもないです。

 

だからこそ一緒に造っていく会社の担当者の方が大切なんだと思います。

 

 

1件目のお家は玄関が見当たらない!

 

 

階段も見当たらない(笑)

 

ほんと今までの間取りとは全く違いました。

 

カーテンが全くないのに外からの目線は遮られ

 

でも陽もちゃんと入ってくるんです。

 

 

2件目のお宅はまた全く外観の雰囲気が違ってシックです。

 

玄関土間が広い!

 

2階リビングになっていてすごく広い

 

窓からの風景も最高です!開放感半端ない!

 

 

こちらのお宅も窓にカーテンはなかったです^^

 

照明コーディネートもされていてリビングの天井には照明器具が全くついてなかったんですが

 

かえって落ち着くとお施主様仰っていました。

 

 

はぁ~(*´Д`)素敵ですね。

 

この度はこんな機会をいただき本当にありがとうございました。

 

 

積水ハウスさんのFさんとお話してみたいと思われた方は

 

3月22日に開催するバスツアーにお申し込みくださいね。

 

Fさんがご案内くださいますよ♪

 

申し込みは予約フォームもしくは下記ラインアカウントからお待ちしています。

 

 

 

 

LINE公式アカウントを開設いたしました♪

お得情報やイベントなどのご案内をさせて頂きます。

こちらからお友達登録してください。

友だち追加

相談カウンターへのお問い合わせ承ります。

 

家づくりの失敗&後悔 ~収納編4~ 使い勝手が悪い…

2020年3月14日

「収納を作ったものの、使ってみると勝手が悪くて不便」

 

という声もたくさんあります。

 

収納したいのに少しだけサイズが合わなくて入らない。

 

ここに棚を取り付けておけば、可動棚にしておけば。

 

入口のドアは引き戸の方がよかった。

 

など、収納自体のデザイン、機能性に対する不満が少なくありません。

 

さらに、まとまった収納ができるよう収納空間をまとめたがために、

 

取りだしたり、片づけたりが面倒になってしまったケースも。

 

生活スタイルや動線を考慮した計画が必要だったんですね。

 

 

・クローゼットが収納しづらい

・納戸に棚を付けておけばよかった

・収納はたくさんありますが使い勝手が悪い

・収納が押入れで、すごく不便

 

ークルール®はりま版誌上アンケート調べー

バックナンバー

月別アーカイブ

年別アーカイブ